かっさでほうれい線を目立たなくする!

かっさプレートとマッサージ用のオイルやクリームがあれば、

すぐにかっさによるマッサージができます。

血行が良くなっている入浴後などに行うと、より効果が出やすいです。

なぜかっさがほうれい線に効果的なの?

かっさ」は滞った「気」と「血」の流れを整えて、

新陳代謝を促し老廃物の排出をサポートする中国の民間療法です。

リフトアップの効果があるとされており、

小顔効果や小じわやほうれい線を薄くする効果があるとされています。

また、顔のくすみが取れることで、

顔が白くなったり、血行が良くなって、

顔色が健康的になるなどの効果も期待されています。

現代人は食生活の変化やスマホ、メールなどの発達により、

会話することが減ってきています。

そのため、顔の筋肉を使うことが減ってしまって

顔がコッテしまいがちです。

顔の筋肉が凝ると、リンパの流れがとどこおったり、

老廃物が溜まり、脂肪の燃焼が落ちるので

顔がふっくらしてしまいます。

かっさによって顔の筋肉をマッサージすることにより、

リンパの流れがよくなるので、

溜まっていた老廃物が排出され、

ほうれい線の原因の一つであるむくみが解消されます。

そのうえ、新陳代謝が良くなって

風邪の予防や冷え性の解消、便秘の解消にも効果を発揮します。

ほうれい線の改善には顔と足のかっさが重要になる

顔の筋肉は筋肉同士がつながっているので、

ほうれい線だけを刺激するよりも、

他の部分と合わせて刺激を与えることで効果を発揮します。

ほうれい線の場合には「胃形」という経路(東洋医学の気の通り道)の

ある足のラインもいっしょにかっさマッサージを行うと効果的です。

目の下から足へつながる胃経は、

胃の不調や食べすぎなどにも効く大事なツボが並んでいる場所です。

それらのツボを刺激することで、ほうれい線にも効果を発揮します。

かっさプレートを使って、顎からマリオネット線、ほうれい線、

目頭の下にかけてくるくると円を描きます。

それを三回繰り返します。

顔にコリがあると、目頭の下の鼻の横の部分がへこんでしまいます。

顔のコリを改善することで、頬の本来の高さが再生して、

顔がキュッと引き締まり、小顔に見えることになります。

足の部分については、足の外側の骨の溝部分(骨の外側、胃経と呼ばれる経路)を

上から5センチ幅をこすりましょう。

終わったら、5センチ下に下げて、全部で三か所こするといいでしょう。

膝の部分からくるぶしに向かって三回に分けてこすっていきましょう。

また顔をハンドプッシュしてやることも効果的です。

両手の人差し指と中指で、マリオネット線から順に、ほうれい線、

目頭へと軽く円をかきながらプッシュします。

かっさにはいろんな種類がある

かっさプレートには100円で購入できるものから

3,000円程度のものまで幅広く存在します。

自分に合ったものをお選びいただければいいのですが、

安いものでも問題ありません。

材質や形状もいろんなものがありますが、

本の付録などについていることもありますので、

ひとつかっさプレートがあると顔のマッサージにもいいでしょう。

最初に選ぶのであれば、プラスチックか

ステンレス製のものが壊れにくいのでいいでしょう。

天然石のものや牛角のものなども販売されていますが、

落とすと割れやすいものや、

乾燥に弱いといったデメリットもあります。

陶磁器製のかっさなどもありますので、

ご自身のお好みのものを選ぶといいでしょう。

かっさは顔のコリをほぐすマッサージで血行が良くなりますので、

血流が良くなって顔のむくみやくすみなどにも効果的です。

お肌をリフトアップさせる効果も期待できますので、

かっさマッサージを行ってほうれい線を目立たなくしていきましょう。

頬の高さが違っていることも

ほうれい線を目立たせる原因になっていると考えられますので、

かっさマッサージを行うことで、顔のむくみや

こりを取って本来の顔の大きさに近づけていくことが可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする